3月24日(金)の運動遊び☆ 川越市 児童発達支援 放課後等デイサービス

2017-03-25

川越市の児童発達支援、放課後等デイサービス事業所
こどもプラス川越南大塚教室です。

 

本日の運動遊びをご紹介いたします。

①膝立ち走り
→マットの上に膝立ちになり、膝立ちのまま走ります。実際にやってみると分かりやすいのですが膝立ちで走ると、とても転びやすいので転倒する練習になります。転倒する際に、必ず手を出すように心がけます。

②なぞなぞじゃんけん
こちらをご覧ください。事前に大人が何をだすかなぞなぞで伝え、子供に考えさせてからじゃんけんする、というものです。
たとえば、「先生はグーを出すよ、何をだせば勝てるかな、じゃんけんぽい」、「先生はグーに勝つものを出すよ、何を出せば勝てるかな、じゃんけんぽい」…
といった具合です。前頭葉を活性化させ、ワーキングメモリ(作業記憶)の強化が期待できます。

③なぞなぞ縄跳び
→通常の大縄跳びをしながら、なぞなぞを行います。縄跳びとなぞなぞ、二つのことを並行して連続的に処理する力を鍛えられます。一つのことに集中すると、もう片方のことがおろそかになってしまうのは大人でもあることですよね。

④ジャガイモゴロゴロ
→マットの上で行います。体操座りでひざを抱えたままの姿勢で横にごろんごろんと転がっていく遊びです。腹筋を鍛えられます。スムーズな前転につながる遊びです。

⑤ラダー遊び
→サッカー等様々なスポーツで使用されるラダーを使って、いろいろなステップ、跳躍を行います。カンガルージャンプ、ジグザグカンガルー、後方へのジャンプ、後方へのジグザグジャンプ等行いました。

以上です。

 

 

 

Copyright© 運動療育センター こどもプラス川越南大塚教室 All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。