8月号『子どもがグングン伸びる最新のスポーツ科学』

2016-08-06

こどもプラス川越南大塚教室です。

最近はおおきな入道雲がよく見られます。 青空に映える入道雲はとても美しいのですが、雷はこわいですね。

さて、『子どもがグングン伸びる最新のスポーツ科学』8月号は「日々の積み重ねの重要性」や、「文武両道」について書かれています。

 

日々の積み重ねについては、子供たちをみているとやっぱり大切なことであるとと改めて思わされます。

朝から夕方まで教室に来ても、運動をしている時間は午前と午後の二回、合わせて1時間程度だけです。説明を受けている時間や順番待ちもありますから、実際には体を動かしている時間はもっと短くなります。ですが、そんな短い時間でも日々の積み重ねで、徐々にいろいろなことができるようになっていきます。そして、教室に来る頻度が高い子はやはり上達が早い傾向があります。

以上です。

こちらをクリックするとpdfが開きます。

Copyright© 運動療育センター こどもプラス川越南大塚教室 All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。