4月25日(火)の運動遊び☆ 川越市 児童発達支援 放課後等デイサービス

2017-04-25

川越市の児童発達支援、放課後等デイサービス事業所

こどもプラス川越南大塚教室です。

 

本日行った運動遊びをご紹介いたします。

①ゆりかご
→膝を抱えて身体を丸くして前後に揺れるゆりかごの動きから、足の振りだけで起き上がります。
皆で輪になって行いました。ゆりかごから立ち上がる際は、バランス力と踏ん張りが必要です。腹筋に力を入れる感覚が必要です。

②カメ
→うつ伏せで両手で両足を持つカメのポーズです。背筋や首の筋力を向上させます。

③忍者の棒避け遊び
→指導員が、こどもの足元をめがけ棒を振ります。こどもはその棒に当たらないように跳躍して避ける遊びです。指導員は棒を振るスピードやタイミングをずらして遊びます。

④なぞなぞ縄跳び
→通常の大縄跳びをしながら、なぞなぞを行います。例えば、「今日は何曜日?」「今日のお昼ご飯は何食べた?」といったなぞなぞです。こどものレベルによって難易度を変えます。縄跳びとなぞなぞ、二つのことを並行して連続的に処理する力を鍛えられます。集中力がポイントです。

 

以上です

 

 

Copyright© 運動療育センター こどもプラス川越南大塚教室 All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。