4月20日(木)の運動遊び☆ 川越市 児童発達支援 放課後等デイサービス

2017-04-20

川越市の児童発達支援、放課後等デイサービス事業所

こどもプラス川越南大塚教室です。

 

本日行った運動遊びをご紹介いたします。

 

①カメ
→うつ伏せで両手で両足を持つカメのポーズです。背筋や首の筋力を向上させます。

②カメになってゴロゴロ
→カメになったまま横向きに転がります。ジャガイモゴロゴロとは体の使い方が異なり、使う筋肉の場所も大きく変わります。柔軟性も必要なうえ、器用に体をコントロールする必要があります。

③リンゴ
→鉄棒に肘を曲げて、膝を抱え込んだ状態でぶら下がります。丸いリンゴがぶら下がっているイメージです。懸垂力が鍛えられ、逆上がりにつながります。自分の筋力だけで肘を曲げ続けることが出来ない子は、指導員が支えて補助をします。

④トランポリン
→普通のミニトランポリンでの跳躍運動です。スポーツジム等でもトレーニングに使用されています。ちなみに運動遊びの目的として考えてはいませんが、トランポリンをするとリンパの流れがよくなるようです。

③忍者の棒避け遊び
→指導員が、こどもの足元をめがけ棒を振ります。こどもはその棒に当たらないように跳躍して避ける遊びです。指導員は棒を振るスピードやタイミングをずらして遊びます。

 

 

以上です。

Copyright© 運動療育センター こどもプラス川越南大塚教室 All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。