2月22日(水)の運動遊び☆4種

2017-02-22

こどもプラス川越南大塚教室です。

本日は、2月22日ということで、猫の日だそうです。「にゃんにゃんにゃん」ということなのだそうです。

 

さて、本日行った運動遊びをご紹介いたします。

・指真似遊び
→指導員が手のひらを色々な形に動かして、その形を子供たちに真似してもらいます。手先の不器用さを和らげる模倣運動です。グーチョキパーなども行いましたが、チョキの指が3本になっている子や、パーが開ききらない子達もいました。今後も、楽しく遊んで練習しましょう。

・線路ウシガエル
こちらをご覧ください。

・跳び箱
→通常の跳び箱です。動作や段数を変化させるなどして、子供に合わせてレベルを調節することが可能です。

・大縄跳び
→ここ2か月程度、跳躍系の運動の比率を高くしていました。もともと上手に跳べている子供たち、両足を揃えて跳べない子どもたち、縄のタイミングに合わせて跳べない子どもたち、同じ場所で跳び続けられない子どもたち、そもそも縄跳びを跳ぼうともしてくれない子どもたち。多種多様な子どもたちがいましたが、多くの子供たちが少しでも縄跳びを好きになってくれた、縄跳びが上手になってくれたと思います。
学校の先生や、ご家族の皆様にも「縄跳び上手になりました」との声をちらほら頂きました。

 

以上です。

 

 

Copyright© 運動療育センター こどもプラス川越南大塚教室 All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。